楽天お買い物マラソン 9月21日(月)20:00~9月26日(土)01:59まで

コカ・コーラゼロカフェイン(佐賀県鳥栖市)

コカ・コーラゼロカフェイン500mlペットボトル(佐賀県鳥栖市)のふるさと納税

佐賀県鳥栖市のふるさと納税では、コカ・コーラのゼロカフェイン500mlペットボトルが選べます。

寄付金額は7,000円~1万3,000円。
7,000円の寄付で1ケース24本、1万3,000円の寄付で2ケースの48本が届きます。

コーラのゼロカフェインは、最近ではあまり店頭で見かけることがないので、ふるさと納税でまとめてゲットすると便利ですね。

スポンサーリンク

佐賀県鳥栖市のふるさと納税 コカ・コーラゼロカフェインの特徴

佐賀県鳥栖市のふるさと納税で選べる、コカ・コーラゼロカフェイン500mlペットボトル。
コーラが飲みたいけれど、カフェインが気になる!という方にピッタリなコーラ(清涼飲料水)です。

実はコーラには、カフェインが入っております。
でもコーヒーや紅茶に比べても少なく、普段は気にしなくても問題ない分量なんですよ。

コーラにはどれくらいのカフェインが入っているのですか?

「コカ・コーラ」に含まれるカフェイン量の目安は、コーヒーの約1/6、紅茶の約1/3、煎茶の約1/2程度です。

ただし体質的なものや、特別な事情があってカフェインを控えているという方もいらっしゃいますよね。

妊娠中や授乳中でもコーヒー2~3杯程度であれば問題ない(※1)のですが、できれば控えたいと考えるかたもいらっしゃるでしょう。

コーラは私も好きで普段から飲みますし、妊娠中や授乳中に無性に飲みたくなってヤキモキしたこともあるのですが、このゼロカフェインのコーラ、最近ではあまり店頭や自販機等で見かけることがなくなってしまいました。

気軽に購入できる先がないので、どうしてもという時はネット通販頼みにしています。

私自身が飲んだ感想としては、普通のコーラに比べると少し風味が違うかな?という感じだったと記憶しています。
コーラはコーラでしたが、少しマイルドな感じだったような。

正直言うとどうしてもというシーン以外では選ばないと思いますが、カフェインがゼロなコーラはこれしかないので、必要があればやっぱりコカ・コーラゼロカフェインに頼らせていただくと思います!

原材料:炭酸、カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料

ZERO(ゼロ)カフェインを飲んだ感想をレビューしています
コカ・コーラ ZERO(ゼロ)カフェインを飲んでみたレビュー
  • 返礼品名コカ・コーラゼロカフェイン(ノンカフェイン)
  • 寄付金額7,000円、13,000円
  • お届け目安30日前後を目安に発送
  • 自治体佐賀県鳥栖市
  • 寄付用途

    市民協働の推進に関する事業/福祉の充実に関する事業/子育ての支援に関する事業/産業の振興に関する事業/環境の保全に関する事業/まちづくりの推進に関する事業/教育文化の推進に関する事業/スタジアムの環境整備(サガン鳥栖支援)に関する事業/その他市長が必要と認める事業

  • バリエーション1ケース(24本)、2ケース(48本)
  • 特記事項特になし
  • 掲載サイト

    楽天ふるさと納税

  • ふるさと納税 申込 佐賀県鳥栖市のコカ・コーラゼロカフェイン
タイトルとURLをコピーしました